王者の風格 1933年(昭和8年)製 ヤマハ ヴィンテージピアノ No.300 ¥350,000(税別)

1933年製 ヤマハ ヴィンテージピアノ No.300

無垢の桜材 ワインレッド艶出し仕上げ(全塗装)

高サ 四尺三寸(130cm)

¥350,000.(税別)

超レアなピアノです。 ヤマハのアップライトNo.300、、、 1933年(昭和8年)製。 弊社にある昭和14年のカタログに出てました、、、山葉ピアノ "300" 竪型。 寸法表示が何と "高サ 四尺三寸" 、、、すごい表記ですね。
外装材はこの頃はおそらく無垢の桜材です。写真ではわかりにくいですが実物は本当に貫録の外観。もともとは黒塗りでしたがそれを全部剥がすと奇麗な木目が現れます。現在の国産黒塗りピアノは下地が無垢ではないですからこういう修理はできません。木目の質感がが違います。
まだピアノ音楽なんて日本にあまり普及してなかった頃、浜松の職人達が試行錯誤繰り返しながら精魂込めて造り上げていた純国産の"洋琴"です。 カタログと一緒に価格表もあります、、、1450円。 800円で家が建った時代にこの価格です。
20年くらい前にレストアしてあるピアノですが、今回時間をかけてまた一からやり直して修理しました。ものすごく手のかかった造りです。元々2本だったペダルも現代の使用用途に合わせてを3本ペダル(弱音装置)に変えてります。
逸品中の逸品。

関連記事一覧

アーカイブ

PAGE TOP