イタリアンデザイン

写真の小さな置時計、、、20年くらい前にイタリアのピアノ椅子メーカー ディスカチャーチ社の社長さんからもらった物です。
すでに多少色褪せちゃいましたが、何ともいえない色合いがとてもお気に入り!(^^)!

「色」ということにかけてはイタリア物っていいですよね、、、だから私も椅子はディスカチャーチから永年輸入してます、、、来週、次を発注しますから、こういう色の椅子欲しいとかいうかたおられたらお申し付けください。
最近毎度椅子の話でしつこいですね(‘_’)

話変えます、先日イタリアの高級車、かのマセラティに近寄る機会がありました(乗ったわけじゃありません)、、、まあ中古車屋さんで、、たまたま近く通ったもんで。。。
こういうの乗ってるの知人に居ませんから、滅多マジマジ見る機会もない、、、だから見るだけゴメンナサイ、、、
「グランツーリスモ」、、、流麗なクーペです、、、ボディラインの美しさも秀逸💛

また内装の色合いが実に美しい、、、まそりゃ新車無茶苦茶高価ですもんね。。。
この個体、2008年製ということで結構古いですが2万キロしか走ってない、、、まるで新車みたいだ💛

ああまたハートに火が付いてしまった、、、最近よく車に恋します、、、全部片想いで終わってますが(>_<)
ちょっと古いイギリス車の内装もやたら品良くて素敵ですが、イタリアのそれもある種官能的、刹那的な雰囲気で興味津々。。。

価格は年式相応にこなれています、、、買い得かも、、、とは言っても高価ですけど死ぬ気になってローン組めば私にだってGETできるかもしれない(^^)/
そうだ、人生一度きりだ、、、これは悪魔のささやきか、それとも天使のつぶやきか。。。

これ乗ったら私は「広島のジローラモ」になれるかも、、、ああまた悪い妄想癖が始まりましたね、、年齢だけは同じなのになあ、、他は共通点一切なしじゃね(T_T)/~~~

関連記事一覧

  1. PC

アーカイブ

PAGE TOP