第3回スタインウェイコンクール 地区審査会広島 受賞者記念コンサート

長いタイトルですね。。。(やっと覚えました) 先日14日、弊社3階ホールで開催されました。(10日も前の話になっちゃいましたね、、、スミマセン)

第3回ということは1回目、2回目があったわけで、少しは慣れたつもりでいても、当日は結構バタバタしちゃいました。 昨年10月25日に行われたコンクールの受賞者によるコンサートです。 16歳までのコンクールなんで当然みなさん子供たちです。

子供の”無垢な音”というのは聴いてて本当に清々しいもんです。

ピアニストでもそうですが、歳を重ねると円熟味が増します。 それは単にテクニックや表現力だけではなしに、人生の経験値の表れみたいなもんですかね。。。 それはそれで胸打つものがあります。 どんな世界でもそうでしょうね。。。

でもピアノの世界では子供イコール未熟、ということは決してないと思います。 今しか出せない”純粋な音”というのもとてもいいもんです。

関連記事一覧

  1. GW

アーカイブ

PAGE TOP