ヤマハグランドピアノ G7

G7って機種ね、かなり珍しいです、、、C7だったら結構見かけますが。。
私もこの三十数年間で2台くらいしか遭遇したことない。。
探したってあるもんじゃないんですが、ご縁あって私んとこ来て、このたびお嫁入。。
嫁ぎ先はずいぶん前に決まってましたが、新居ができてからということでそれまでお預かりさせていただいてました。
そういうケース、最近とっても多いです。
ですから弊社2階は「売約済み」のピアノ多数。。。

今日は出荷前の最後の調律、、、しかしかなりいいですねぇ、、、自分とこの商品の自画自賛ww、、、いや、もう嫁いだ娘だから他人のものだww

この個体が良かったからと言って、同型探せばまたいいか?っていうと決してそんなことはありません。

中古ですからどの型がいいとか言っても始まりません。
時々ね、中古のピアノお探しのお客様から、たとえばU3とUX1、どちらがいいかとかご質問されるんですが、正解なんてありませんよ。。
見て、弾いてみなきゃ何もわかりません。

5年でひどく傷んでるピアノもあれば、50年たって状態のいいものもあります。
ですから一つ一つの状態次第、、いかに管理されてきたか、そして最終的にはどれだけ修理、調整されたかです。
要するにいかに愛されてきたか、そして今自分がどれだけ愛せるか、ですかね。。。

調律行ったとき、あるいは中古仕入れるとき、その初対面のピアノ、その状態を的確に判断しなくちゃなりません。
それは知識と経験に基づいたものでなくちゃいかんのですが、ビビッとくるのはすべて直感と偏見と先入観かもしれません。
えらくカッコつけてますね今日は(^^♪

関連記事一覧

  1. GW

アーカイブ

PAGE TOP